PHOTO-Series 熱伝導解析

THERMO

- 有限要素法による2次元・軸対称及び3次元熱伝導解析ソフト(シミュレータ) - 専用プリ・ポスト一体型対応

▼ 導体板の温度分布の解析例

モジュール構成

● THERMO  :  2次元・軸対称及び3次元用モジュール

機能

■ 有限要素法による熱伝導解析ソフト(シミュレータ)で、静解析及び過渡応答解析をおこないます。
■ 3次元・2次元及び軸対称問題を扱うことが出来ます。
■ スライドインターフェースにより、互いに運動する物体を取り扱うことが出来ます。
■ 定温度境界、断熱境界及び熱伝達境界の条件が設定出来ます。
■ 熱伝導率が温度依存性をもつ非線形解析が出来ます。
■ 比熱の温度依存性を扱うことが出来ます。
■ 輻射による放熱の扱いが可能です。
■ 動磁場解析、電場解析や電磁波解析と連成することが出来ます。

特徴

■ PHOTOシリーズ専用プリ・ポストと一体型となっているため、データ作成から解析、そして結果処理が一連の操作として行えます。
■ 他のPHOTOシリーズモジュールと一体化しているので、たとえば、電磁場解析によって求まった発熱から、温度分布を求めるような連成解析が簡単に出来ます。
■ ICCG 法を使っていますので計算が速く、パソコンでの解析が可能です。
■ 有限要素法を使っているので解が安定し、初心者でも安心して使えます。
■ 応力解析、及び流体解析との連成計算が容易です。

サポート

ご購入後1年間は無償保証期間です。この期間中には質問対応及び最新のソフトウェアが入手でき、安心してご使用いただけるよう、経験豊富な弊社スタッフがサポート致します。次年度以降は任意で保守契約を結んで頂くことより、これらの保守サービスをご継続頂けます。

適用分野

電磁場による発熱が問題となる分野。誘導加熱、電子調理器など

[解析事例]
・鉄板の誘導加熱解析(磁場と熱の連成解析)
・誘導加熱の解析(溶接)
・円管の熱伝導解析(理論解比較)
 解析事例集のトップページ

お問い合わせ・資料請求はこちら

先頭へ戻る