PHOTO-Series 軌道解析

ORBIT

- 電磁場(電磁界)中の荷電粒子の軌道解析ソフト(シミュレータ) - 専用プリ・ポスト一体型対応

▼ 導体球モデル

(VOLTBMにより、電場(電界)を解析。中央の動体球を10倍で表示)

モジュール構成

● ORBIT  :  3次元用モジュール

機能

■ 境界要素法による3次元電場(電界)解析用ソフト(シミュレータ)VOLTBM、磁気モーメント法による3次元低周波磁場(磁界)解析用ソフト(シミュレータ)MAGTZ用の連成解析用ソフト(シミュレータ)として電磁場(電磁界)中の荷電粒子の軌道解析(シミュレーション)を行うことができます。

特徴

■ 電磁場(電磁界)はVOLTBM、MAGTZを使い空間の任意点で求まりますので軌道は高い精度で計算できます。
■ VOLTBM、MAGTZはORBIT用のファイルを出力しますので解析条件の入力は非常に簡単です。

サポート

ご購入後1年間は無償保証期間です。この期間中には質問対応及び最新のソフトウェアが入手でき、安心してご使用いただけるよう、経験豊富な弊社スタッフがサポート致します。次年度以降は任意で保守契約を結んで頂くことより、これらの保守サービスをご継続頂けます。

適用分野

電磁場(電磁界)中を移動する荷電粒子の解析(シミュレーション)が必要となる分野。

[解析事例]
・一様磁場中の電子軌道解析 
・円形磁石の磁場解析及び電子軌道解析
 解析事例集のトップページ

お問い合わせ・資料請求はこちら

先頭へ戻る